YBBL敗者復活戦 結果!

 さて、昨日のYBBL敗者復活戦の結果です!

 下田レインボー  8x  -  7  岡村クラブ(5回、レインボー攻撃途中時間切れ)

 この書き方だといい試合に見えますが・・・まぁ勝ったからね、良しとしましょう!(笑)

  攻撃ですが3回裏の集中攻撃、見事でした!「高めを捨てて低めを打っていく」という指示により、早い段階から高めのボール球に手を出すということがなくなりました。結果、低めのストライクに集中できましたね。その証拠に3回に出たヒットはほとんどが低めのファーストストライクでした。

 そこで君たちに考えていただきたいのは、それではどうして低めを打つことによってあれだけヒットが出たのか?その理由を考えてみましょう!

 もうひとつ、4回から投げた相手ピッチャー、上位打線だったにも関わらず、バッターから「こんなの打てないよ」という戸惑いの表情がバッターボックスで観られたのは残念だったかな?

 残念だった理由に関してはこれも考えてみましょう、以前に僕が話したことを思い出せば答えは出るかな?

守備に関してはおおむねオッケーだったかな、ただ、守備についた時にバッティングでのことを引きずって守っているのが何人かいたね、それは次からは気をつけましょう。

 全体としてはまだまだ気持ちに弱いところが観られました、何度も言いますが、自分の中の弱い心に勝てるようにしてください、昨日の試合の最後の方の精神状態では時間切れにならなかったら負けてましたよ。

 しかしつくづく昨日は僕も思い知らされましたよ、

「野球ってのは流れのあるスポーツ」ということを。

 流れを自分の方に持ってくるためには、

 「点を取った次の回を抑える、点を取られた次の回を簡単に終わらない」

 僕も指導者として良い勉強をさせていただきました!

 昨日の試合はまさしくこれでしたね、みんなもスコアブックを見てみるといいですよ、その流れというものがよくわかりますよ!

 さぁ次の試合も頑張りましょう!