YBBL敗者復活戦二回戦 結果!

 結果報告する前に昨日(4/22ですよ)、2年生に新入部員が入りました!

 一緒に野球を楽しみましょうね、選手の皆さんもよろしくお願いしますよ!

 さてYBBL敗者復活戦二回戦の結果ですが、

     3 - 1  で残念ながら負けてしまいました。(涙)

 ピッチャーも良く投げたし、守備もそれなりに頑張ったと思います。

 ただね、このYBBL春季大会のここまでの2試合は3回までは完璧な試合をしていたんです、だけど4回に突然崩れ失点する(それも取られ方が良くない)というパターンを繰り返していました。

 そして昨日も結局、4回にミスから与えた2点が致命傷となりました。今回は試合前にも4回に入る前にも注意を与えましたが、それをチームのこととしてとらえることができた選手とそれができなかった選手がいたようです。

 特に6年生には今季が最後となるので言いたいですが、監督やコーチが話している時に、

「話している人をしっかりと観る、話をしっかりと聴く」

 という姿勢が大切だと思いますよ。なんか目を合わそうとしない子が多いのは残念です。

 相手のピッチャーが素晴らしかったとはいえ、バッティングは残念でしたね、何が残念だったかって?

 「工夫が観られなかった」ことですよ、

 三打席とも同じように三振している、それも一打席目と同じ長さでバットを持ったまま、相手の球が速いなら短く持つとか足をすり足にするとか、

 またはセフティバントを狙うなど工夫することはいっぱいあったはずですよ。

  セフティバントとかは別として、

相手の投げるボールを観て、そういった工夫をしようとしない(できない?)のは、

 バッティングでタイミングを取る上で必要な3要件が足りてないからだと思います、3要件に関しては以前、僕が話していると思いますので思い出してみましょう!

 思い出せない人は、聞きにくること!(笑)

 さて、YBBL春季大会はこれで終わりました、次は港北区春季大会がそして小泉杯が始まります、

 頑張っていきましょう!