港北区春季大会Aブロック戦、結果!

 5/7(日)に行われた港北区春季大会Aブロック戦の結果です。

 下田レインボー 3 - 3 ブラックシャーク(6回時間切れ)

 引き分けという結果でした。

 しかしもったいないな〜勝たなきゃいけない試合だけどね、相変わらずの走塁ミス、それも野球をしっかり理解(いや、決してしっかりでなくても)していればあり得ないミスだからね。

 それが安打と得点の関係にも現れているでしょ、相手は3安打で3点、こっちは9安打で3点ですからね、たぶん普通に走塁していれば6点は取れてましたよ(野球にタラレバはありませんが)。

 ただこの試合での勝ちきれなかった最大の理由は先制点(1点)を取り、その裏を抑えて流れが完全にこっちにきかけた次の回の攻撃、

 先頭バッター(しかも1番)がヒットで出塁、さぁイケイケになってきたところでサインミスでダブルプレー、これがすごく痛かったですね、

 やはりせっかくきた流れをきってしまうとそのあとは・・・という展開になりますよ。

 最後もちゃんとキャッチボールができていればね、はじいたボールが僕の目の前にコロコロ転がってきてベンチに入った時の切なさったら(涙)。

 僕も総監督から最終回の攻撃の時に先頭で二塁打を打ったキャッチャーに代走を出したことを注意されましたが、

 前のエンデバーズ戦でのピッチャーへの代走もそうですが、僕だってバッテリーを代えるということは普通ならしませんよ(代えるなら両方いっぺんに代えます)、

 この交代の意味をバッテリーだけでなく他の選手たち全員に考えてもらいたいなと思います。

 次は頑張りましょう!